経営相談・資金調達支援
ホーム > 経営相談・資金調達支援

経営相談・資金調達支援

経営や資金繰りでお悩みの方を当事務所が全力でサポート致します

 事業を行っていく上で経営が苦しくなったり、資金繰りが苦しくなったりする時もあると思います。その時はどこかに必ずその要因があるはずです。その要因を見つけ対策をとっていかないと最悪、倒産という事態になりかねません。経営や資金繰りは、経営者の方々が一番頭を悩ませる問題です。場合によっては、融資の検討もしなければなりません。
 しかし、経営状況や財務状況、借入状況によっては融資も難しくなります。そのような状況でも融資を受けられるように当事務所も経営計画書や資金繰り表を細かく作成するお手伝いさせていただきます。当事務所は、経営や資金繰りが改善するように又、融資を受けられるように全力でサポートさせていただきます。

 料金:月額顧問報酬に含みます

当事務所の3つの特徴

その1 経営や資金繰りが改善されるよう全力サポート

 経費の削減という基本的なことから財務状況の改善に至るまであらゆる面から経営を見直し、経営や資金繰りが改善するように全力でサポートさせていただきます。ただし、経営や資金繰りの改善は、経営者の力なくして実行できません。一緒に力を合わせれば会社は、必ず良い方向に進みます。一緒に力を合わせて頑張って行きましょう。
 こちらの一方的な意見を押し付けるのではなく、経営者の方の意見にも耳を傾けながら進めていきます。

その2 資金調達できるように全力サポート

 経営や財務状態が安泰している会社には、銀行も積極的に融資してくれます。一方で経営が悪化している会社や財務状況が悪い会社への融資には、消極的になります。このような状況の中でも融資を受けられるよう当事務所も経営計画書や資金繰り表などの書類を作成するお手伝いをさせていただきます。実現不可能な経営計画書や資金繰り表を作成しても何の意味もありませんので、実現可能な書類を一緒に作成して融資を受けられるように力を合わせて頑張って行きましょう。
 助成金の申請という方法をありますが、専門書を読んだ限り、経済産業省主体の技術開発や研究開発に対しての助成金の採択率は、平均して約5%~10%の狭き門のようですので技術力のある会社でないと現実的には厳しいと思われます。一方で厚生労働省系の助成金は、様々な細かい条件さえ合致すれば受給できる可能性が非常に高い制度なのでご案内させていただきます。

その3 月額顧問料に含まれます

 当事務所は、月額顧問料に経営相談や資金繰り支援、資金調達支援の費用も含まれております。よって経営計画書や資金繰り表の書類作成料や融資支援での報酬は一切いただきませんので安心してご相談いただけます。いつでも当事務所が親身になって対応致します。